名古屋大学医学部付属病院 乳腺・内分泌外科:乳腺-治療-手術だけで充分?
名古屋大学医学部付属病院 乳腺・内分泌外科 ・ 名大病院へもどる サイトマップ トップへ戻る ・
・
・
・
診察内容のご案内
扱っている病気
乳腺
甲状腺
副腎
副甲状腺
多発性内分泌腺腫瘍症
膵内分泌腫瘍
Q&A
乳癌
甲状腺癌
副腎
副甲状腺
多発性内分泌腺腫瘍症
膵内分泌腫瘍
その他
・
文書類閲覧
・
リンク集
・
手術を受けられる患者様へのお願い
・
・
このページをご利用の方へ
・

トップ乳腺とは治療>手術だけで充分?

前のページへ戻る

手術だけで充分?

現在乳癌の多くは発見時には全身病としてとらえなくてはいけないという考え方が支持されていて、手術でしこりを切り取ったのみでは体の中から癌細胞を一掃できないこともあると考えられています。ですから、乳癌の性質(女性ホルモンに反応して増殖するタイプのものかどうか、細胞そのものの形から判断できる悪性度)やリンパ節転移の有無、その個数などを考慮して補助療法(ホルモン療法剤や化学療法剤を用いた治療)を受けていただくことが一般的です。

・
・

Copyright© 2005, Nagoya University Hospital. All rights reserved.

医師紹介

病棟紹介

外来案内

入院案内