TOP 職員の声 先輩看護師紹介 若手看護師

scroll

若手看護師

名古屋大学医学部附属病院 看護部

Interview先輩看護師紹介

若手看護師

入職1年目のため、
さまざまな知識や技術を習得中。
充実した教育体制と先輩のサポートが、
何よりの支えです。

2019年入職
6E病棟/血管外科・皮膚科・歯科口腔外科・総合診療科
久保田 玲奈
プロフィール
2019年に入職し、血管外科・皮膚科・歯科口腔外科・総合診療科に配属。現在、さまざまな研修と実践を通して、看護師の基礎力を養っています。

若手看護師

入職前と入職後では、
看護師や名大病院の印象は
変わりましたか?
実際に仕事に就いてみると、学生時代の実習と比べて患者さん一人ひとりと関わる時間がとても短いことが分かりました。だからこそ、看護師同士の情報共有や申し送りを行い、患者さんの状態をしっかり把握する重要性を感じています。また、所属している病棟が4科混合ということもあり、さまざまな疾患の患者さんの看護を担当します。それぞれ対応が違い、先輩に相談したり支えられたりすることも多いのですが、患者さんから「ありがとう」「長い間、迷惑かけたね。助かったよ」などと声をかけてもらうことでやりがいを感じ、看護師になって良かったと実感できます。
  • 久保田 玲奈
  • 久保田 玲奈
  • 久保田 玲奈
  • 久保田 玲奈

休日の過ごし方

Off time休日の過ごし方

仕事で辛いことがあったときは、一人で考え込むのではなく友人と会うようにしています。おいしいご飯は幸せにしてくれるので、行きたいお店を調べて友人と楽しく食事することも大好きです。オフタイムをしっかり楽しんだら、「仕事をがんばるぞ」という気持ちになります。
また、睡眠も元気のもと。学生時代と比較して、睡眠時間をしっかりと確保するようになりました。朝からバリバリ働くために、身体を休めながら、体調管理することの大切さも分かるようになりました。

最上部へ