お知らせ

  • 2018/06/12
  • H30年度 第一回サマースクールを開催します
  • 2018年8月22日 (水)の午後5時30分より、名古屋大学医学部基礎棟会議室2において、第一回サマースクールが開催されます。

    今回は江田秀雄先生(光産業創成大学院大学)にお越しいただき、「脳科学研究者が知っておくイノベーションの処方箋(仮)」についてご講演いただきます。ふるってご参加ください。

  • 2018/05/06
  • 9/1(土)2018年度拡大ワークショップを開催します
  • 詳細は追って連絡いたします。

  • 2018/02/06
  • 3/1(木)第3回ウィンタースクール
  • 題目1:「選好のメカニズム解明を目指したヒトイメージング研究」
        田中 沙織(国際電気通信総合研究所 脳情報通信総合研究所 数理知能研究室 室長)
    題目2:「マルチモーダル脳画像を用いた精神疾患の脳ネットワーク異常の解明:発達障害と統合失調症を中心に」
        橋本 龍一郎(首都大学東京 神経言語学 准教授)

    盛況に終わりました。ありがとうございました。

  • 2018/02/06
  • 2/22(木)第2回ウィンタースクール『脳磁図を用いた口腔領域の感覚運動制御機構』
  • 題目:「脳磁図を用いた口腔領域の感覚運動制御機構」
        前澤 仁志(北海道大学歯学研究科 口腔機能学講座 助教)

    02/22(木)ウィンタースクール②.pdf

    【当日会場について】
     名古屋大学基礎医学研究棟学務前・会議室1(名古屋大学鶴舞キャンパス)
     google MAP:https://goo.gl/maps/FNMLo2uJSmF2
     推奨交通アクセス JR中央線...鶴舞駅 下車 名大病院口より直進(当日簡易案内がでます)
     ※駐車場のご用意ができませんので、公共交通機関をご利用願います。
     ※事前の申込は不要です。

    【お問合せ先】TEL:052-744-1975  名古屋大学脳とこころの研究センター事務部

  • 2018/01/17
  • 2/8(木)第1回ウィンタースクール『トップアスリートの脳MRI-structureからconnectivityまで』
  • 題目:「トップアスリートの脳MRI-structureからconnectivityまで-」
        阿部 修(東京大学大学院医学系研究科生体物理医学専攻 放射線医学講座 放射線診断学分野 教授)

    2/8(木)ウィンタースクール①.pdf

    【当日会場について】
     名古屋大学医学系研究棟3号館3階会議室(名古屋大学鶴舞キャンパス)
     google MAP:https://goo.gl/maps/CrrwSCFhRwD2
     推奨交通アクセス JR中央線...鶴舞駅 下車 名大病院口より直進(当日簡易案内がでます)
     ※駐車場のご用意ができませんので、公共交通機関をご利用願います。
     ※事前の申込は不要です。

    【お問合せ先】TEL:052-744-1975  名古屋大学脳とこころの研究センター事務部

  • 2017/11/30
  • 1/31(水)脳とこころの研究センターシンポジウム開催について
  • 特別講演:「精神・神経疾患のイメージングデータベース構築の重要性」
           花川 隆(国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター(NCNP)
            脳病態統合イメージングセンター(IBIC)先進脳画像研究部 部長)
    指名講演:「睡眠制御研究の最前線」
           粂 和彦(名古屋市立大学 大学院薬学研究科 教授)
          「疼痛評価に関する大脳神経活動の検出」
           寳珠山 稔(名古屋大学 脳とこころの研究センター 教授)

    1/31(水) H29年度シンポジウム.pdf

    参加方法 : 事前のお申込が必要です。下記フォームよりお申込をお願いいたします。
    https://ws.formzu.net/fgen/S5524945/

    【当日会場について】
    名古屋大学医系研究棟1号館 地下1階会議室(名古屋大学鶴舞キャンパス)
    google MAP:https://goo.gl/maps/zQHodNfeQAU2
    推奨交通アクセス JR中央線...鶴舞駅 下車 名大病院口より直進(当日簡易案内がでます)
    ※駐車場のご用意ができませんので、公共交通機関をご利用願います。

    【お問合せ先】
    TEL:052-744-1975
    名古屋大学脳とこころの研究センター事務部

  • 2017/11/22
  • 【申込満了】1/21(日)市民公開講座『脳とこころの病気の予防と治療に向けて』のご案内
  • 講演内容:総合テーマ「脳とこころの病気の予防と治療に向けて」

    1.MRIでめまいを見る
     長縄 慎二(名古屋大学 脳とこころの研究センター長)
    2.妊娠・出産に伴うこころの変化を知り、対応する
     尾崎 紀夫(名古屋大学 精神科・親と子どもの診療科 教授)
    3.脳の手術の最前線:ここまでできる今の技術
     若林 俊彦(名古屋大学大学院医学系研究科 脳神経外科 教授)
    4.脳はしなやかに年を重ねる
     渡辺 宏久(名古屋大学 脳とこころの研究センター 特任教授)

    1/21(日)名古屋大学脳とこころの研究センター市民公開講座.pdf

    申込方法:定員数満了のため締切いたします。たくさんのお申込をいただき、ありがとうございました。

    ※なお、参加申込の際にお知らせいただいた個人情報につきましては、本市民公開講座の運営のみに使用します。
    【当日会場について】

     名古屋大学医学部鶴友会館2階 大会議室(名古屋大学鶴舞キャンパス)

     google MAP:
    https://goo.gl/maps/bz4hQR3QSVo
     推奨交通アクセス JR中央線...鶴舞駅 下車 名大病院口より直進
     ※駐車場のご用意ができませんので、公共交通機関をご利用願います。
    【お問合せ先】
     TEL:052-744-1975
     名古屋大
    学脳とこころの研究センター事務部

  • 2017/11/21
  • 2/14(木)第2回脳とこころの研究センタープログレスレポート会議
  • 題題1:「孤独感とコミットメント・シグナルへの感受性―孤独な人は絆を感じにくいのか?」
     発表者:大坪 庸介(神戸大学大学院人文学研究科 准教授)
    演題2:「ボンディング障害のリスク要因−妊娠時から産後3か月までの縦断研究−」
     発表者:中野 まみ(名古屋大学大学院 教育発達科学研究科)

    【司会・コーディネーター】
    大平 英樹(名古屋大学大学院環境学研究科 心理・認知科学専攻 教授)
    金子 一史(名古屋大学心の発達支援研究センター 准教授)

    12/14(木)プログレスレポート会議②.pdf

    【当日会場について】
     名古屋大学教育学部2階 大会議室2階 大講義室(名古屋大学東山キャンパス)
     google MAP:https://goo.gl/maps/dq2fPKCnyML2
     ※事前の申込は不要です。

    【お問合せ先】TEL:052-744-1975  名古屋大学脳とこころの研究センター事務部

  • 2017/10/24
  • 11/22(水)第1回脳とこころの研究センタープログレスレポート会議
  • 題題1:「成人の脳容積変化:脳とこころの研究センターの加齢コホート研究」
     発表者:バガリナオ・エピファニオ(名古屋大学脳とこころの研究センター 特任准教授)
    演題2:「体性感覚刺激によるStimulus driven network の解析」
     発表者:上村 純一(名古屋大学大学院医学系研究科 リハビリテーション療法学専攻 准教授)

    司会:寳珠山 稔(脳とこころの研究センター)
    コーディネーター:小嶋 哲人(名古屋大学医系研究科(大幸地区)保健統括専攻長)

    11/22(水)第1回プログレスレポート会議

    【当日会場について】
     名古屋大学医学系研究科 東館4階 大学院講義室(名古屋大学大幸キャンパス)
     google MAP:https://goo.gl/maps/NzRH3VJEyc72
     ※事前の申込は不要です。

    【お問合せ先】TEL:052-744-1975  名古屋大学脳とこころの研究センター事務部

  • 2017/08/30
  • 第2回拡大ワークショップ『脳とこころのの可視化研究のBreakthroughを目指して』
  • 第2回拡大ワークショップ.pdf

    総合テーマ:「脳とこころのの可視化研究のBreakthroughを目指して」
    「Glymphatic systemの可視化に向けて」
              長縄 慎二(名古屋大学脳とこころの研究センター長/大学院医学系研究科 量子医学講座)
    「7テスラ超高磁場MRIによるブレインイメージング」
              福永 雅喜(自然科学研究機構 生理学研究所 心理生理学研究部門 准教授)
    「パターン解析により明らかにされたヒトの味覚の神経基盤」
              近添 淳一(自然科学研究機構 生理学研究所 脳機能計測・支援センター 准教授)
    「AI技術で拓くスクリーニングツール」
              加藤 昇平(名古屋工業大学 大学院工学研究科・情報工学専攻 教授)

    ※当拡大ワークショップは開催終了いたしました。
    当ワークショップへたくさんのご参加いただきましたこと、誠にありがとうございました。

1 2 3 4 5 6