病態内科学関連病院の先生方で入局ご希望の方は、各病院の教育担当医・研修担当医へご相談下さい。その他で入局希望の方は、病態内科学講座事務局へ直接お問い合わせ下さい。

病態内科学講座で確認されているルール

  1. 入局は病態内科学講座と各専門分野(専門が決まっている場合)の両方の手続きを行う。専門分野が決まっていない場合には、病態内科学講座にまず入局して、専門が決まったときに当該分野に入局をする。
  2. ナンバー内科は廃止されたので、研修する病院による差異や旧ナンバー内科の系列化はない。
  3. 入局、帰局、赴任のルールは講座で概ね統一されているが、具体的な決定は本人、研修病院、分野医局の三者の協議により最終決定をする。
  4. 入局の時期は、臨床研修開始の翌年の1月以降から開始する。但し卒後2年間は入局をしても、研修計画が優先される
  5. 生涯のキャリアパスのイメージは図のとおり

病態内科学における医師の生涯(モデル)

 

各科の入局案内資料をご覧いただけます。