ご来院の皆様

ご来院の皆様

もどる


名古屋大学大学院医学系研究科及び医学部附属病院における生命倫理審査委員会

この委員会では,名古屋大学医学部,大学院医学系研究科及び医学部附属病院(以下「名古屋大学医学部」という。)においてヒトを対象として行われる医学系研究が,倫理的観点及び科学的観点並びに研究機関及び研究者等の利益相反に関する情報も含めて中立的かつ公正に審査を行うとともに,審査基準,審査方法,管理体制等について調査及び企画立案を行う,その必要な事項を審議します。
この委員会の審議内容には,ヒト血液や組織等ヒトに関連した試料等を用いる研究が含まれます。ただし,薬剤の治験については,医学部附属病院のIRB(下記参照)において取り扱います。
この委員会では,次の指針等に基づき審議されます。

  • ヘルシンキ宣言
  • 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針
  • 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針 ガイダンス
  • ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針
  • 遺伝子治療臨床研究に関する指針
  • ヒトES細胞の分配及び使用に関する指針
  • ヒトES細胞の樹立に関する指針
  • ヒトiPS細胞又はヒト組織幹細胞からの生殖細胞の作成を行う研究に関する指針
  • ヒト受精胚の作成を行う生殖補助医療研究に関する倫理指針

倫理委員会からのお知らせ はこちらから

承認研究課題(ヒトゲノム・遺伝子解析研究)※同意撤回のための公開分 はこちらから

承認研究課題(疫学研究)※同意撤回のための公開分 はこちらから

承認研究課題(臨床観察研究)※同意撤回のための公開分 はこちらから

承認研究課題(臨床介入研究)※同意撤回のための公開分 はこちらから

現在実施中の侵襲及び介入を伴う臨床研究  はこちらから