名古屋大学 メナード協同研究講座 - 産学協同研究講座 - 研究室紹介 | 名古屋大学大学院医学系研究科・医学部医学科

研究室紹介Laboratories

Back
Top > 研究室紹介 > 産学協同研究講座 > 名古屋大学 メナード協同研究講座

産学協同研究講座名古屋大学 メナード協同研究講座

本協同研究講座は、平成25年5月1日に名古屋大学と日本メナード化粧品株式会社が、お互いの技術や知識、またノウハウなどを融合させ協力し合うことで、真に社会に貢献できる新しいものづくりを目指す場として開設されました。

少子高齢化を突き進む日本とそれに追随する世界の先進国では、将来的に高齢化は大きな社会問題となり、医療、美容、健康の需要はますます高まっていくと予測されます。このような中、本講座の主な目的として、①我々の生活を豊かにする製品(医薬品、医薬部外品、化粧品、健康食品など)の技術革新や②その市場展開を含めた総合的なヘルスケア産業の活性化を目指し、かつその土台となる③生命科学の進展を目指して参ります。

名古屋大学が保有する最先端の研究設備やこれまでに蓄積してきた多くの研究成果を活用することで、ものづくりの土台となる基礎研究の進展と充実を図るとともに、併せてこれまでメナードが培ってきたものづくりのノウハウと流通チャネルを上手く組み合わせることで、真に社会に貢献できる技術を確立し、さらにそこから生み出された製品やサービスを安定的に提供することで、QOLのさらなる向上を推進して参ります。

設置期間:平成25年5月1日~平成33年3月31日