研究室紹介Laboratories

Back
Top > 研究室紹介 > 総合管理医学(協力) > 総合医学教育学(医学部附属総合医学教育センター)

総合管理医学(協力)総合医学教育学(医学部附属総合医学教育センター)

研究室概要

当センターは、サービス部門の機能としては、名大医学部の卒前医学教育および名大病院の卒後臨床研修に関する実務を、医学部および病院の事務と協働する形で担当しています。卒前教育に関しては学部教育委員会のシンクタンク的役割を担い、卒後研修に関しては卒後臨床研修・キャリア形成支援センターと連動しています。また研究部門としてのミッションは、京都大学医学教育・国際化推進センターと連携しながら、社会医学/社会科学の一分野としての医学教育学を確立し、医学教育研究 を世界に発信することです。少子高齢化、情報革命、新自由主義などの社会の変化に柔軟にかつ真摯に対峙し、名古屋大学における卒前・卒後、さらには生涯教育のシームレスな充実化に、政策・科学・実践の3方面からアプローチしていきます。

研究プロジェクト

1. 医師のプロフェッショナリズムに関する研究
2. 医学教育における行動科学・社会科学に関する研究

教員

構成員名役職所属
錦織 宏 教授 医学部附属総合医学教育センター

研究キーワード

医学教育、プロフェッショナリズム、行動科学・社会科学