卒業生の方へ

Back
Top > 卒業生の方へ > 証明書発行

証明書発行

大学院生各位(在学生)へ

在学生は、学務課内に設置の証明書発行機を利用してください。
利用可能時間は、AM 8:30からPM 5:00まで(学務課窓口と同じ)です。

ただし、3月31日~4月1日前後、9月30日~10月1日前後、その他にも修了式前後や、在籍・成績データ処理、サーバーメンテナンス等で証明書発行機が使用できない日、時間帯がありますので、予めご承知おきください。
なお在学生で、証明書発行機の利用時間に来ることができない学生、窓口の開いている時間に受け取りにこられない学生は、余裕をもって早めに郵送での願出をするようにしてください。

証明書発行願は、下記からダウンロードください。

発行できる証明書

  • 成績証明書
  • 学位証明書(卒業・修了証明書)
  • 単位等認定証明書(博士課程満期退学者用)
  • 在学期間証明書

上記以外の証明書の発行については、お問い合わせください。

請求方法

*窓口で申請

  • 申請者本人であることを確認するに足りる書類の提出(運転免許証の写し,健康保険の被保険者証の写し等)。

*郵送での申請

  • 以下の必要事項を記した証明書発行願と本人確認ができるものを(運転免許証の写し、健康保険証の写し等)及び住民票の写し等(※)を添え、宛名書きして所要額分の切手を貼った返信用封筒を、受付窓口あてお送りください。往信封筒の表に、学部又は大学院の別を明記し、「証明書請求」とお書き添えください。

※「住民票の写し」とは、住民票(住民基本台帳)の記載事項を専用紙(紙媒体)に写したものであり、
  役所から交付されたものが、「住民票の写し」になります。
  本人確認書類として提出する際は、コピー(複写)したものではなく、役所から交付された「住民票の写し」を提出してください。

<必要事項>

  • 必要な証明書の種類と枚数
  • 氏名
  • 生年月日
  • 専攻
  • 入学年月
  • 卒業・修了・満期退学年月
  • 使用目的
  • 昼間連絡をとることができる電話番号
  • 返信用封筒と切手の所要額
     証明書 2枚まで 長形3号(12×23.5cm)82円分
     証明書 4枚まで 長形3号(12×23.5cm)92円分

上記金額は、普通郵便の場合の目安です。
確かな金額が分からない場合は、不足の生じないよう少し多めの切手を、封筒に貼らないで同封してください余った分は返送時にお返しします。
必要に応じて速達料金等の金額を加えてください。
お急ぎの場合は、必要事項を記入したメモを下記あてFAXにてお送りいただき、併せて返信用封筒と申請に必要な書類等を至急発送してください。
必要提出書類到着後、発送させていただきます。
※郵便料金は、「ゆうびん」ホームページをご覧ください。
 重さの目安は、証明書(A4版)1枚、証明書用封筒1通とも、それぞれ約5gです。
証明書は、住民票上の住所へお送りします。なお、本人確認書類に記載された住所と居所(下宿先)が異なる場合は、上記に加え、水道局、電話会社(固定電話のものに限る。)、ガス会社又は電力会社のいずれかが発行する請求書又は領収書を複写したものを添付してください。  

*在学当時と氏名が異なる場合の申請
申請書には在学時の氏名を記入し、現在の氏名を併記してください。
その上で事実が確認できる書類(戸籍抄本等)を用意し、申請の際に提示又は提出してください。
証明書は、在学当時の姓名でしか作成できません。
必要に応じて、作成した証明書に戸籍抄本を添付する等してご使用ください。

発行までの日数

発行依頼の郵便(またはFAX)を受け取ってから、平日のみ数えて約3日後(英文の場合は約1週間後)に発送しますので、日程に余裕を持って請求してください。

発行手数料

手数料は無料です。上記の郵送料のみ負担願います。

受付窓口

〒466-8550
名古屋市昭和区鶴舞町65番地
名古屋大学医学部・医学系研究科 学務課

FAX 共通 052-744-2521
TEL 学部証明書は学務係へ  052-744-2430
大学院証明書は大学院係へ 052-744-2431
英文証明書は国際交流・留学生係 052-744-2440

様式ファイル

2015年04月01日現在

担当部署

学務課学務係 学務課大学院係 学務課国際交流・留学生係