HOME 更新履歴会長挨拶学会概要演題募集日程表参加者へのご案内問い合わせ交通案内
   
     
 
 ▶演題募集
1. 演題募集期間

 
2017年1月11日 ~ 2月22日  延長しました
            3月3日  17時

 演題募集を締切りました。
 多数のご応募ありがとうございました。

2. 演題応募資格  
 筆頭演者は原則として日本創傷外科学会の会員に限ります。非会員で発表を希望される方は、前もって入会手続きを行ってください。

 【入会の手続き先】
 日本創傷外科学会事務局
 〒169-0072
 東京都新宿区大久保2丁目4番地12号
 新宿ラムダックスビル10階
 株式会社春恒社 学会事業部内
 FAX:03-5291-2176
 E-mail:jsswc@shunkosha.com

3. 演題応募方法
 
インターネットでの応募(オンライン登録)

 1、平成28年1月11日(水)~2月22日(水)まで当ページ内に演題登録用のページを開設致しますので、この期間内に登録をお済ませ下さい。演題登録はこの演題登録用ホームページ上で完了するため、学会事務局に郵送するものはなにもありません。インターネットによる演題応募のホームページは、締切日をもってアクセスを停止いたしますのでご注意下さい。

 2、演題名は全角換算50字以内で入力してください。

 3、抄録本文
・「目的」→「方法」→「結果」→「考察」の順に作成してください。
・全角換算800字以内で入力してください。
・句読点は全角のピリオド、カンマを使用してください。
・図・表は挿入できません。
・上付き、下付き、イタリック、太字などの文字制御は、登録画面の注意に従って入力してください。

 4、演者名
演者の条件
演者および共同演者は、全て日本創傷外科学会会員に限られます。

 5、会員番号
演題申し込みに際しては会員番号が必要です。不明の場合は、下記の日本創傷外科学会事務局へお問合せください。演題応募時点で未入会である場合は、会員番号を99と仮登録していただき、すみやかに入会手続きを行ってください。


 6、演者の数
演者および共同演者は、合計で最大10名まで登録可能です。11名以上は受付できません。

 7、施設名
省略せずに入力してください。(例:×京大病院 ◯京都大学医学部附属病院)
施設名の表記方法は統一のために変更させていただくことがあります。
施設名は最大5件まで登録可能です。6件以上は受付できません。

 8、連絡先
筆頭演者を演題内容などについての、連絡先とさせていただきます。連絡先の情報については誤入力のないようお願いいたします。特に、E-mailアドレスについては、正確に入力してください。

 9、発表形式の希望
演題応募の際に、希望する発表形式を選択していただきます。


 10、登録の確認:
・演題受付の通知は、連絡先として登録されたアドレスにE-mailにて行います。
・演題登録から24時間経過して通知がない場合は、下記運営事務局にお問合せください。
・登録したパスワードを電話でお教えすることはできません。

 11、登録した演題の修正:
受付期間内であれば登録した抄録の修正が可能です。通知された登録番号とパスワードを用いて演題修正を行ってください。

 12、採否の決定
・採否および発表形式、発表日時の最終決定は主催者が行いますので、予めご了承ください。
・採否および発表形式、発表日時については、決定次第E-mailにてご連絡します。

 13、発表時刻と会場の確認
・発表会場および発表日時については、2017年5月末にホームページでも掲載する予定です。
・発表会場および発表日時については、プログラムの都合上、変更となる可能性がありますので、学術集会の会期直前にホームページでご確認ください。



 オンライン登録はUMIN(大学医療情報ネットワーク)事務局の全面的な支援のもとに運営されています。

―――――――――――――――――――――――――
 UMINオンライン演題登録システムでは、Internet Explorer、Safari、Firefox、Google Chrome以外のブラウザでは演題登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。#Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
―――――――――――――――――――――――――

インターネットによって応募できない場合:
インターネットによる応募ができない場合には、第9回日本創傷外科学会事務局にご連絡下さい。

 第9回日本創傷外科学会
 運営事務局 
 名古屋大学医学部形成外科
 事務局長 高成啓介
 〒466-8560 名古屋市昭和区鶴舞町65_ 
 TEL: 052-744-2525 / FAX: 052-744-2527
 E-mail: jsswc2017@med.nagoya-u.ac.jp

4. 募集内容
討論会
 D-1: 再生医療の未来 (全て指定演者)

S: シンポジウム
 S-1: ケロイド治療の進歩 -基礎から臨床まで-
 (全て指定演者)
 S-2: 人工物の感染に対するストラテジー 
 (公募・一部指定)
 S-3: マイクロサージャリ―を用いた
  頭頚部領域の再手術 (公募・一部指定)
 S-4: NPWTの限界 
 -手術はいつするのか、今でしょ-(公募・一部指定)

P: パネルディスカッション
 P-1: CLIにおける患肢温存への挑戦 (全て公募)
 P-2: 神経損傷の治療up date (全て公募)
 P-3: 毛髪治療の基礎と臨床 (全て指定演者)

 演題カテゴリーの選択:
 一般演題に応募される方は、カテゴリー1(第1希望)、カテゴリー2(第2希望)を選択してください。

O: 一般演題
 O-1: 熱傷
 O-2: 新鮮創傷
 O-3: 瘢痕・ケロイド
 O-4: 頭部・顔面外傷
 O-5: 感染
 O-6: 褥瘡・難治性潰瘍
 O-7: 四肢・爪の創傷
 O-8: 再建
 O-9: 基礎研究
 O-10: 新しい治療法
 O-11: その他


最優秀演題賞についてのお知らせ
 本学会では一般演題より優秀な演題を選定し,「最優秀演題賞」として学会閉会時に表彰いたします。賞品をご用意しておりますので、奮ってのご応募をお待ちしております。

5.演題登録

 原則として暗号通信をご利用ください。平文通信の場合、第三者があなたのパスワードを盗聴して、演題・抄録を無断削除したり、改竄したりする可能性があります。特に病院情報システムや電子メール用に使っているパスワードを、平文通信で演題登録用に使用することは絶対に避けてください。被害が演題・抄録以外にも及ぶ場合があります。平文通信は、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザが古い場合)に限ってご利用ください。
 登録した演題の確認、修正、削除には登録完了後に画面上に表示される登録番号とパスワードが必要です。

 登録番号と入力したパスワードは必ず保管しておいて下さい。

 オンライン演題登録した後は、確実に登録されているか、登録番号とパスワードで必ずご確認をお願いします。

 オンライン登録に不都合のある方は、オンライン演題登録システムFAQをご確認いただいた上で、運営事務局(E-Mail:jsswc2017@med.nagoya-u.ac.jp)までご連絡ください。













HOME 更新履歴会長挨拶学会概要演題募集日程表参加者へのご案内宿泊のご案内問い合わせ交通案内