• 名大医学部エンブレム 名古屋大学医学部附属病院 総合診療科
  • 名大総診では、総合的な問題解決を担う良医を育てることに注力し続けています。
  • 診療 難病に苦しむ方から風邪の方まで、急性期から訪問診療まで幅広くケアします。
  • 教育 「どう考える?」を問い、解決力を鍛錬。徹底した議論は血肉となり、道を切り拓く。
  • 研究 臨床の中で出てくる疑問こそが研究の種。自ら探求テーマを決定し、研究を支えます。
  • 患者さんの声をじっくり聴くことを大切に。

名大総診 (名古屋大学医学部附属病院・総合診療科)
では、共に働く仲間を募集しています。

あなたの未来のためにも、日本の医療の未来のためにも。
厳しさとともに、柔軟な発想・遊び心を受け入れる風土をもった当科で、
良医としてのキャリアをスタートしてみませんか?

市民の憩いの場、鶴舞公園に隣接する好ロケーション。緑地からの風が吹き込み、四季を通じて豊かな趣を感じられます。
総合診療のあるべき姿を追求。診断・治療だけではなく、予防から福祉・介護までを視野に入れた総合ヘルスケアを実践します。
総合診療の生き字引:伴先生を筆頭に、多数の医師・スタッフが日々研鑚。良い刺激を沢山受けられる環境です。
都市部で活躍する病院総合医も、地域・家庭医療に貢献する家庭医も育てられるような体系を磨き続けています。

悔いなき選択となるよう、真摯に採用・育成業務にあたらせていただきます。
(スタッフ一同)

etc

当科の概要

当科の概要

アクセス

アクセス

お問い合わせ

お問い合わせ

í
up