名古屋大学大学院医学系研究科 細胞情報医学専攻 頭頸部・感覚器外科学講座 耳鼻咽喉科学 / 認知言語医学

喉頭発声の会「名声会」について

設立 昭和39年(1964年)4月
会員数 220名
加盟団体 社会福祉法人 名古屋市身体障害者福祉連合会
特定非営利活動法人 日本喉摘者団体連合会
会長 野間和男(のま かずお)
顧問 曾根三千彦 (名古屋大学医学部耳鼻咽喉科学教室 教授)
藤本保志 (名古屋大学医学部耳鼻咽喉科学教室 准教授)
平松真理子 (名古屋大学医学部耳鼻咽喉科学教室 医局長)
村上信五 (名古屋市立大学医学部耳鼻咽喉科学教室 教授)
稲垣 彰 (名古屋市立大学医学部耳鼻咽喉科学教室 医局長)
上田幸夫 (岐阜県立多治見病院 耳鼻咽喉科部長)
入会金 3,000円
年会費 2,000円
事務局 〒457-0028 名古屋市南区楠町20番地
TEL&FAX : 052-822-6200

喉頭(声帯を含む)摘出術を受け、無声者となった喉頭摘出者に対し、発声リハビリテーションを実施して、第二の声を習得させ、医師と協力しながら社会復帰に貢献し、併せて保健、医療の学術研究への協力と福祉の向上に寄与する事を目的として設立された。週1回のリハビリテーション教室を開いている。

リハビリテーション教室について

第一教室 (名古屋大学医学部附属病院東病棟8階大会議室)

毎週土曜日(月4回) 12:00〜14:00

第二教室 (名古屋市立大学医学部附属病院 第4会議室10階)

毎週火曜日(月4回) 12:00〜14:00

第三教室 (岐阜県立多治見新東病棟8階会議室)

毎週木曜日(月4回) 13:00〜15:00

※国民の祝祭日および第5週日はお休みです。
※リハビリテーション教室参加をご希望される場合には、名声会事務局(電話番号: 052-822-6200)までお問い合わせください。