専攻医の1日

ホーム後期研修プログラム専攻医の1日
7:00-30出勤
回診

8時からのカンファレンスに備えて回診

8:00カンファレンス
カンファレンス

入院中の全患者についてカンファレンス。症例ごとに細かく本日の診療計画を練ります。

厳しい意見が出ることもありますが、指導医がきめ細かく指導をしてくださるので、一日のやることが明確になる大切な時間です。

9:00-12:00初診外来
外来診察

週に1~2回初診外来を担当しています。初期研修医時代に当科の見学に来た際に、時間をかけてじっくりお話を聞くことができる環境に驚きました。

”東海地方最後の砦”として難症例と向き合うことも多くありますが、充実したプリセプターのバックアップ体制があり、安心して診療に臨むことができています。

13:00禁煙外来
禁煙外来

月に1回禁煙外来を担当しています。

16:00チームカンファレンス
ディスカッション

本日のまとめを行ないます。明日以降の診療方針や今後想定される問題点などを共有します。

17:00外来振り返り
レビュー

初診外来の振り返りをその日の初診担当医全員で行ないます。

自分の診察についてや、他の医師の診察についてもディスカッションを行ないます。

XX:XX終業
chat

終わる時間は日によって異なりますが、夕方のチームカンファレンス後に変更になった点についての指示出し等が終われば好きなタイミングで帰宅しています。同僚や他科の先生と飲みに行くことも。

フロント

夜間・休日はオンコール制となっており、基本的には急な呼び出しはありません。

2016年度は夜間は月2回、休日は1・2回程度の待機回数です。カンファレンスを重ねることで、主治医チーム以外の医師も状況を把握しているため、待機医に安心して任せることができます。

 

お問い合わせ・見学希望・応募など

  • どんなことが学べる? どんな働き方が出来る?
  • もっと詳しく知りたい!
  • 見学・応募を検討しているのですが・・・

スタッフが一人一人にあわせて相談に乗ります。些細なことでもお気軽にお尋ねください。お待ちしています!

近藤先生顔写真
指導医:近藤
たくさん症例を経験するだけでは到達できない、
新たな見方を一緒に獲得しましょう!

問い合わせフォームへ

í
up