1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 局所進行切除不能膵癌に対する臨床試験を開始しました

局所進行切除不能膵癌に対する臨床試験を開始しました

2016年3月17日
臨床試験・治験

『局所進行切除不能膵癌に対するゲムシタビンおよびnabパクリタキセル併用化学放射線療法の第Ⅰ相臨床試験』が開始しています。

この臨床試験は、血管浸潤などで切除が難しい膵がんの患者様に、新しい標準治療であるゲムシタビン+nabパクリタキセル併用療法に加え、放射線治療を追加して行う効果を検討するための試験です。詳しい内容や適応については担当医にご確認ください。

 

名古屋大学医学部附属病院
〒466-8560 名古屋市昭和区鶴舞町65番地
 TEL 052-741-2111(代表)
 【休診日】 土・日曜日、祝日、振替休日、
年末年始(12月29日~1月3日)

PAGE TOP

メニュー