生物化学講座分子細胞化学分野では、糖質科学を基盤として、Notch受容体を中心に糖タンパク質受容体の糖修飾の役割の解明を目指しています。Notch受容体活性化機構の解明を目指した基礎研究から、老化や疾患に関連した糖鎖の構造・機能の変化を明らかにする病態研究、糖鎖機能に基づいた神経疾患・腫瘍に対する新たな治療戦略の構築を目指した先端研究まで、幅広い研究を展開しています。様々なバックグランドを持った研究者が集い、将来の医療を支える新技術の開発に、日夜、取り組んでいます。

修士課程入試説明会において研究室説明会を実施します。

医科学専攻では、医学科以外の学科で多様な専門分野を学んだ学生に対して、広く医学の基礎及びその応用法を体系的かつ集中的に教育し、将来医学の先端的な研究推進に貢献しうる研究者・教育者を養成することを主たる使命とするとともに、臨床医学、労働衛生、スポーツ医科学、臨床薬学等の方面で専門的な学識を持って活躍できる人材の養成に資することを目的としています。本専攻に興味のおありの方はご参加下さい。

日時:平成29年6月24日(土)13:00〜16:00
場所: 名古屋大学医学部 基礎研究棟4階 第4講義室

キャンパスマップ:医学部基礎研究棟(講義棟)が実施場所です

内容 研究科の概要説明、入試説明、各研究室の紹介(口頭、ポスター)
*説明会後、各研究室への訪問、入試試験に関する個人相談を受け付けます。
事前の申し込みは不要です。

News
澤口翔伍大学院生の研究内容の成果がeLife (2017年4月11日)に掲載されました!