学部教育Undergraduate Course

Back
Top > 学部教育 > 学生生活 > 奨学金情報 > 日本学生支援機構奨学金【在学猶予願(在学届)の提出について】

日本学生支援機構奨学金【在学猶予願(在学届)の提出について】

「在学猶予願(在学届)」の学生提出の締め切りについて

 医学部医学科・医学系研究科(鶴舞)における「在学猶予願(在学届)」の学生提出の締め切りについて

初回   5月15日
6月以降 毎月15日 ※12月と3月は10日締め切り

※既に引き落としが開始されている者(医師初期研修など、社会人を経て博士課程に入学した者等) については、スカラネットパーソナルから願出をした後すぐに学務課へご連絡ください。

本学の学生は、ご自身のスカラネットパーソナルから提出するようにしてください。
医学部・医学系研究科では、 スカラネットパーソナルを通じて毎月15日までに提出いただいた在学猶予願の内容を「確認」し、 その後、学生支援課(東山)に機構への「証明」を依頼しています。

提出をした医学部・医学系研究科(鶴舞地区)の学生は、学務課奨学金担当へメールをしてください。

奨学金担当メールアドレス: iga-scholar〒adm.nagoya-u.ac.jp
〒を@に変えて送信してください。よろしくお願いいたします。

医学部・医学系研究科(鶴舞地区)
学務課 奨学金担当 052-744-2430 (内線5179)

名古屋大学キャンパスライフ>日本学生支援機構(JASSO)奨学金