髙橋 雅英 名誉教授が「紫綬褒章」を受章しました - ニュース&イベント | 名古屋大学大学院医学系研究科・医学部医学科

ニュース&イベント

Back
Top > ニュース&イベント > 髙橋 雅英 名誉教授が「紫綬褒章」を受章しました

髙橋 雅英 名誉教授が「紫綬褒章」を受章しました

 令和2年11月3日に、本学の髙橋雅英名誉教授(分子病理学・腫瘍病理学)に「紫綬褒章」が授与されました。
 紫綬褒章は、学術、芸術、スポーツ分野において優れた業績を遂げた人物を顕彰する褒賞です。

【受章理由】
 実験病理学分野で、癌遺伝子RETを発見し、同遺伝子変異によって生じる甲状腺癌、多発性内分泌腫瘍症2型などの発症に関する分子メカニズムや
RET遺伝子の生理機能としての器官形成における役割を解明するなどの業績を挙げました。

masahide_takahashi201103.JPG