ニュース&イベント

Back
Top > ニュース&イベント > 新任教授のご紹介(国際医学教育学 粕谷 英樹 教授)

新任教授のご紹介(国際医学教育学 粕谷 英樹 教授)

ご挨拶

_kasuya.jpgのサムネイル画像この度、平成29年6月1日付けで国際医学教育学分野 教授を拝命いたしました。就任のご挨拶を申し上げるとともに当教室の研究活動内容についてご紹介いたします。

私たちの教室は学部教育における初年次の医学英語セミナーから国際的視野の開発、英語化PBL、6年次の臨床派遣留学、大学院博士課程の国際共同教育まで一貫した国際医学教育を行い名古屋大学医学部の特色ある医学教育に貢献する事を目指しています。国際競争力を維持し研究大学として相応しい医学教育システムの構築に貢献するため、世界のトップ大学の大学院教育システムの質的研究を行い、国際的に活躍する優れた臨床医学研究者、基礎医学研究者、医学教育研究者の育成に貢献していきたいと思っています。病院を含めた大学を取り巻く加速する国際化の変革の中で、関係講座と協力し幅広く情報収集を行いながら、変化する社会の要求に迅速に相応することができる教室でありたいと思っています。国際連携室、癌免疫治療研究室共々、今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。            

                              国際医学教育学 粕谷 英樹(かすや ひでき)

略 歴

東海中学・東海高校卒

平成元年 3月  第22回全医体運営委員長

平成 2年 3月  愛知医科大学医学部医学科 卒業

平成 2年 4月  名古屋聖霊会聖霊病院 外科医師

平成 7年 7月  名古屋第二赤十字病院 移植外科医師

平成12年 3月  名古屋大学大学院医学系研究科博士課程 修了

平成12年 4月  米国ハーバード大学医学部 外科 博士研究員

平成16年 4月  名古屋大学大学院医学系研究科 消化器外科学講座 非常勤講師

平成21年 4月  名古屋大学大学院医学系研究科 国際連携室(国際交流室) 准教授

平成22年 2月  ICMT(米国 Baylor college of Medicine内) 癌免疫治療学 教授

平成22年10月  Fellow of American College of Surgeons (FACS取得)

平成29年 6月  名古屋大学大学院医学系研究科 国際医学教育学 教授