• 呼吸器外科について
  • 診療案内
  • 入局者募集
  • お問い合わせ

呼吸器外科について

HOME > 呼吸器外科について > スタッフ紹介 > 中村 彰太

スタッフ紹介

中村 彰太

【医局長】講師
中村 彰太

◆メッセージ

胸部疾患をお持ちの患者さんに誠意をもって対応します。ロボット支援下手術やUniportal VATSといった低侵襲手術から拡大手術まで多くの手術アプローチに不得意なくとりくみます。そのなかから患者さん一人ひとりに最適な医療を提供できるよう「自分の親戚だったらこうする」を心がけています。また、現在・近未来に真に役立つ医療技術や機器の開発を情報学の専門家らと真剣に取り組んでいます。

◆役職・所属等

【学会専門医、資格】

日本外科学会専門医・指導医、呼吸器外科専門医、da VInci Surgical System コンソールサージャン・サーティフィケート、呼吸器外科ロボット支援手術プロクター、緩和ケア研修会修了、臨床研修指導医講習会修了、日本ロボット外科学会専門医国内B級、胸腔鏡安全技術認定医、日本移植学会移植認定医


【役員等】

日本呼吸器外科学会評議員、肺癌登録合同委員会 12次事業(中皮腫)ワーキンググループ委員、日本胸部外科学会評議員、関西胸部外科学会評議員、中皮腫取扱い規約作成委員


【所属学会】
日本外科学会、日本胸部外科学会、日本呼吸器外科学会、日本肺癌学会、日本内視鏡外科学会、日本呼吸器内視鏡学会、日本胸腺研究会、日本移植学会、日本石綿・中皮腫学会、世界肺癌学会(IASLC)、International Society for Heart and Lung Transplantation (ISHLT)、日本ロボット外科学会、日本呼吸器学会

◆略歴

2003年 愛知医科大学医学部卒業
    大垣市民病院 初期臨床研修医
2005年 大垣市民病院 胸部外科 レジデント
2008年 国立がん研究センター中央病院 外科レジデント
2011年 名古屋大学大学院医学系研究科 入学
    名古屋大学医学部附属病院 呼吸器外科 医員
2013年 名古屋大学大学院医学系研究科 修了 医学博士取得
    名古屋大学医学部附属病院 呼吸器外科 病院助教

2016年 オーストリア・ウィーン医科大学 胸部外科 クリニカルフェロー
2017年 名古屋大学医学部附属病院 呼吸器外科 病院講師
2020年 名古屋大学医学部附属病院 呼吸器外科 講師

 

ウィーン滞在記