VR診療支援

腹腔鏡下触覚センシングシステム開発
(名工大 田中由浩先生と共同研究)
10mm径トロッカーから挿入可能なセンサ鉗子先端の変形を術者の指に装着したディスプレイに提示し,術者の感覚を利用しながら触診システム.臨床試験も既に終了しています.



ページ
トップへ
戻る