機器検索

超音波・内視鏡検査トレーニング

アキュタッチ AccuTouch ®
AccuTouch-1.jpg(クリックすると
拡大画像が表示されます)
1CAE Healthcare
-内視鏡検査ラボ

バーチャルリアリティ(VR) 消化管・気管支内視鏡シミュレータ

バーチャルリアリティ(VR)上で,触覚を再現し,上部・下部消化器内視鏡,および気管支鏡検査の教育と訓練ができます.モジュールは他のCAEのVRシミュレータと同様の体裁で,タスクの評価と管理をすることができます.上部消化管では,出血に対してクリップ止血を行うタスクが,難易度が異なるいくつかの症例を用意され,下部ではポリペクトミーを経験することができます.出血モジュールでは,ECGモニター波形や心拍音などバイタルサインの変化も示され臨場感を高めています.モニター画面が2枚あり,モジュールによっては,内視鏡画面のほかに,解剖図やロードサインを表示する機能があります.
ただ,上部消化管のintroductionモードでの食道入口部の通過が不自然にむずかしい,などの問題はあります.


 



ページ
トップへ
戻る