機器検索

看護・介護ペイシェント・ケア・トレーニング

吸引シミュレータ"Qちゃん"
吸引シミュレーターQちゃん②.JPG(クリックすると
拡大画像が表示されます)
6京都科学
P.47Sラボ・グランドラボ

経口,経鼻・経気切 吸引シミュレータ

1.口鼻腔内吸引・気管内吸引の習得ができます.咽頭部は口腔と鼻腔から,気管部は気管切開部からカテーテルを挿入して吸引します.模擬痰を使用します.(*気管内吸引は気管切開部からの手技です)

2.内部の様子を確認しながらシミュレーションできます.シミュレータ本体の断面を透明にしてあり,内部のカテーテル挿入の様子を確認しながらシミュレーションできます.長さの確認も行うことができます.

3. メンテナンスが楽にできます.モデル部の皮膚は脱着でき,シミュレーションが終了したら水洗いできます.


 



ページ
トップへ
戻る