お知らせ

2018年6月26日 10:32

医学部学生の利用およびOSCE練習について

今年度もOSCE練習目的の予約問い合わせが始まっています.
シミュレーションセンターは,学生も利用可能です.
原則的に、平日のみ利用可能で,置いてあるシミュレータの難易度,精密度によって,
(指導教員の許可の下,)学生のみで利用を許可している部屋,教員の立ち会いを義務付けている部屋,学生の利用は不可の部屋に区別して管理しています.
下記内容を確認して、正しい予約、利用をお願いいたします.
なお、試験日前日はOSCE練習できません。ご注意ください.

指導教員の許可の下,学生のみで利用できる部屋(OSCE練習含む)
※物品は目的に合わせて、部屋に備え付けています.部屋の予約のみで利用可能です.

  • Sラボ  血圧測定,心音・呼吸音の聴診,外耳道,鼓膜,眼底診察,乳房触診,直腸診
  • Rラボ  血圧測定,心音・呼吸音の聴診,口腔,外耳道,鼓膜,眼底診察,腱反射
  • CR-7  血圧測定,口腔,外耳道,鼓膜,眼底診察,腱反射
  • Qラボ d 基本手技 静脈採血,縫合,抜糸
    縫合糸は各自でご用意ください。センターではご用意しておりません.
    ※針類の管理上、Qラボdの最終開始時間は17時です。17時以降は予約受付しません.
  • グランドラボ【成人救急エリア1】 救命救急処置
  • グランドラボ【成人救急エリア2】 救命救急処置
    ※グランドラボは一つの大きな部屋を複数のエリアに分けて予約受付しています.
    除細動器は学生のみでの利用場合、安全管理上、電源が入らないようになっています.

クリニカル移転案内OSCE用.jpg

【ラボの予約方法】

移転に伴い,現在オンライン予約は利用停止しています.

STEP1  指導教員に練習使用の許可をとる
      予約には指導教員の許可が必要です.予約する前に必ず、許可を取ってください.

STEP2  メールで空き状況を問い合わせる
      問い合せ先:nucsc@med.nagoya-u.ac.jp
必要事項: ①学年 ②氏名 ③予約希望の部屋 ④予約希望日時 ⑤使用目的
            ⑥利用人数 ⑦連絡先 ⑧指導教員名
      ※問い合わせメールには必ず①~⑧全てをご記入ください.
      ※予約は前日17時までの受付となります。当日受付はしません。
      (前日が土日祝日の場合は、休日前の運営日17時まで)
      ※土日祝日はセンターがお休みです。余裕をもってお問い合わせください。

      ※利用は平日8:30~23:00に限ります.OSCE試験前日はご利用できません.
     (Qラボdに限り針類の管理上、最終開始時間の予約は17時までです.)
      利用時間は,1回最大2時間まで予約可能です.
      OSCE練習については、同じグループ内で2時間×2回を超える予約は
      他のグループの予約がとれにくくなるためご遠慮願います.



STEP3  申請書を提出する
      ※予約希望日の空き状況を確認し、予約可能かセンターより返信します.
       ご予約可能な場合は,センターより申請書をお渡しします.
       必要事項を記入し,利用日前日までにご提出ください.
      ※予約は先着順で受付しています
      ※前日までに提出がない場合,記載に不備がある場合、予約は無効となります.


STEP4  予約完了メールが届き手続き完了
      ※申請書提出後、予約可能な場合はセンターより予約完了メールが届きます.
      ※予約完了メールが届かない場合はセンターまでお問い合わせください.

【当日の流れ】
カギの貸出について

  • 平日8:30~17:00は,センター事務室(中央診療棟B, 2階西側)で行います.
    ※上記時間外は,防災センター(病棟1階時間外出入口警務員室)で対応しています.
  • 貸出時には,予約完了メールの提示をお願します.
  • 予約時間の5分前から貸出します。(直前まで利用者がいる場合は、担当者の指示に従ってください)
  • カギを次の予約者へ渡すことは禁止です.必ず指示された所定の場所へ返却してください.

●利用についてお願い

    • 予約時間を守ってご利用ください.
    • 機器や物品は,事故やケガ,破損,紛失を防ぐため,スタッフの指示に従って利用してください.
      使用方法がわからないときは,必ずスタッフへご相談ください.
    • 利用前後に,物品の破損・紛失等を確認し,何かあれば報告してください.
    • シミュレータは汚れやすいので,利用前には必ず手洗いをし,物品に汚れがつかないように気をつけてください.
    • クリニカルシミュレーションセンターは全室飲食禁止です.
    • 貴重品は各自で管理してください.
    • 利用後は,部屋・物品を必ず元の状態に戻し,空調,照明の電源をOFFし,施錠をして鍵を予約終了時間までに所定の場所へ返却してください.