2021年6月14日:シャニヤ、お疲れ様でした。

2018年5月から2021年6月まで、3年間、当研究室の研究・発展に大きく貢献していただいたシャニヤ・アブドレイムさんが、7月より、研究員として藤田医科大学で働く事になりました。シャニヤのこれからの発展を祈願致します。長い間、お疲れ様でした。いつまでもかわいい笑顔のままで、新天地での活躍を期待しております。!!     

                             
セミナー室での集合写真 門松先生と

同じグループの詩織先生と 駆けつけてくれた”なつかしいメンバー”との記念撮影


2021年3月31日: 小俣洋介さん、ご卒業おめでとうございます。Dariaさん、お疲れ様でした。

 2013年4月より、修士課程を経て、大学院生として入学した小俣洋介さんが医学博士を取得し、生化1を卒業し、また、長い間、生化の発展に貢献されましたダリア・べレジナさんが退職となり、同じ建物の2階、分子細胞学で勤務することが決まりました。近いので、また教室に立ち寄ってくださいね。
小俣くんより一言 Dariaさんより一言


2021年3月29日:桜を見る会。

 あまりに桜がきれいだったので、卒業される教室メンバーと一緒に記念撮影。    

桜をバックに記念撮影 感染予防対策バッチリです。


codyのコロナ禍隔離生活。

中国に無事到着し、2021年2月24日より2週間の隔離生活が始まります。 codyより近況報告として、もちろん外には出れず、長いホテル生活が始まりました。毎日、毎食、お弁当生活です。ホテルも想像よりきれいで、大好きなゲームがやりたい放題?!

隔離されたホテル 隔離中のお弁当、take a picture


2021年2月23日:Codyご卒業おめでとうございます。

 2013年4月より、修士課程を経て、大学院生として入学したキョウエンコウ(cody)さんが医学博士を取得し、生化1を卒業いたしました。長い間、Codyの笑顔に当教室に癒されました!2月23日に日本を出発し、2週間隔離後、中国にもどります。Cody、新天地でのご活躍期待しております。    

勤務日最後の日、実験室にて記念撮影 長い間、お疲れさまでした


2020年3月31日:淺井小百合さんお疲れ様でした。

 2018年3月から、当研究室の研究・発展に大きく貢献していただいた淺井さんが、4月より国立長寿医療センターにて勤務することになりました。淺井さんのこれからの発展を祈願致します。2年間お疲れ様でした。新天地でのご活躍期待しております。    

勤務日最後の日、実験室にて記念撮影 デスクで。


2020年3月16日:清成先生お疲れ様でした。

 2012年10月から2020年3月まで、7年半もの間、当研究室の研究・発展に大きく貢献していただいた清成先生が、この度、北里大学医学部へ栄転致しました。清成先生のこれからの発展を祈願致します。長い間、お疲れ様でした。新天地でのご活躍期待しております。    

実験室にて集合写真 門松先生と記念撮影


2019年12月13日:基礎医学セミナーの学生さんと一緒に、歓迎会と忘年会を兼ねて。

 10月より基礎医学セミナーの学生さんたちが生化に仲間入りしました。    

韓国料理


2019年3月2日:歓送迎会を兼ねて、生化1の日帰り旅行に行ってきました。

 当研究室の研究・発展に大きく貢献して頂いた岸田聡先生と上山陽子さんの送別会を内海の”まるは食堂”で行いました。長い間、お疲れ様でした。新天地でのご活躍期待しております。お天気にも恵まれ、おいしい料理と美味しいお酒で癒されました。また、明日から頑張ります! 3月より技術補佐員として趙庭営さんを新しいメンバーとして迎えました。    

内海の前で集合写真 まるは食堂にて記念撮影


2018年12月13日:歓迎会・忘年会

12月より大学院生の黄越さんが生化に仲間入りしました。お気に入りの鉄板焼屋さん。    

忘年会での集合写真 かわいくデコって記念撮影


2018年11月5日:集合写真

10月より基礎医学セミナーの学生さんたちが生化に仲間入りしました。記念撮影。    

名古屋大学医学部附属病院門(登録有形文化財)の前での集合写真 名大病院をバックに記念撮影


2018年10月3日:講演会

 台湾Academia Sinica、Genomics Research Centerのdirectorを務めているHung先生を招待し、講演をして頂きました。Hung先生は世界的化学者であり、糖鎖合成を得意とし様々な分野の科学者と共同研究を展開しています。 講演では、折り紙を使って大変分かりやすくご講演していただき、非常に有意義な講義となりました。遠方より足を運んで頂き、本当にありがとうございました。    

中央左から門松先生、Hung先生、岡島先生


2018年4月16日:おきまりの鶴舞公園へ

鶴舞公園で記念撮影。    

去年と同じ場所で。 集合写真


2017年6月26日:鶴舞公園へ

梅雨の晴れ間に、鶴舞公園で記念撮影。    

集合写真 きれいなあじさいの前で。


2017年6月9日:歓迎会と暑気払いを兼ねて、恒例の内海BBQ

お天気にも恵まれ、波の音を聞きながらのBBQは、日頃の忙しい日々を少しだけ忘れてリラックス出来たように思います。4月から腎臓内科より、伊藤(一)先生、北井先生、産婦人科より玉内先生が新たに生化1のメンバーとなり、 また、 5月より2ヶ月間、岡山大学医学部の真田さんを迎え、さらに賑やかになりました。新しいメンバーと共に研究に邁進して参ります!!     

                             
集合写真 内海海岸にて

BBQ BBQ


2017年3月31日:牟さんの送別会

 当研究室の研究・発展に大きく貢献していただいた牟先生が中国に帰国することになりました。牟先生のこれからの発展を祈願し、ささやかな送別会を開きました。長い間、お疲れ様でした。新天地でのご活躍期待しております。    

集合写真 朝のセミナーの様子


2016年8月6日:生化学講座百周年記念式典(名古屋マリオットホテル)

平成28年度をもちまして、生化学講座は開講百周年を迎えることとなり、”生化学百周年記念式典”を名古屋マリオットホテルにて無事に執り行うことができました。また、お忙しい中、多くの同門会の先生方にご出席を頂けましたこと、大変感謝しております。ありがとうございました。開講百周年記念講演会や記念式典の様子を掲載致しました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。今後益々、生化学講座が発展していきますように!!    


講演会 記念式典

記念祝賀会 カルテット


2015年7月13日:鶴舞公園へ

新しい先生方をお迎えして、鶴舞公園で記念撮影。    

集合写真 寄り道をしたら、きれいな蓮の花に遭遇しました。


2015年7月9日:送別会と歓迎会と暑気払い

盧方晋さん(2010年10月入学~2014年9月卒業)が今年、8月に中国へ、袁媛さん(2011年4月入学~2015年3月卒業)が今年7月に中部大学へ。 今後のさらなるご活躍を期待しております! また新たに、腎臓内科より船橋先生、道家先生、整形より町野先生、呼吸器内科より田中先生、救急より久保寺先生、5名の先生が生化1にお見えになりました。。 この際ついでに、暑気払いも!!    

送別される盧さん、袁さんと歓迎される先生たち 集合写真


2015年3月23日:念願の2生化とのソフトボール大会

極寒の中、念願の2生化とのソフトボール大会が行われました。なんと、古川先生のご退官目前にまさかの1生化か逆転勝利!バンザーイ。バンザーイ。  

喜び合う1生化メンバ- 集合写真


2014年12月16日:2生化との親睦会

この日はあいにくの雨で、残念ながら恒例の2生化とのソフトボールはなしになりました。が、親睦会で2生化と遅くまで親睦を深めてきました。  

セミナー室にて  集合写真


2014年11月10日:ピクニック

珍しく教室から離れ、この日は牧野ヶ池緑地までピクニックに行きました。お天気もよく、ピザやおにぎりもおいしく、お酒もおいしく、クイズも楽しく、のんびりした1日でした。。また、明日から実験頑張ります!  

美味しい食事を囲んで  集合写真


2014年6月19日:Dr.Simoneの送別会

 2013年4月から2014年6月30日まで当研究室の外国人特別研究員として貢献しましたSimone Scilabra先生が任期を終え、帰国することになりました。帰国後はドイツのミュンヘンにてご活躍されることを祈願し、ささやかながら内海にてBBQ送別会を開きました。 Simone先生がいなくなると、賑やかだった飲み会が少し淋しくなります。。新地での大活躍を期待しております!  

これから焼かれるタイとの別れのKISSをするDr.simone  集合写真


2013年10月18日:講演会・食事会

 シモーネの大学院生時代の教授であり、オックスフォード大学で長年Metalloproteinases(MMPs)の研究を続けている永瀬 秀明(ながせ ひであき)教授(HPリンク)と ケンブリッジ大学で同じくMMPsの研究を行っているProf. Gillian Murphy(HPリンク)のお二方を招待し、講演をして頂きました。 MMPsの研究で有名なお二方に、関節炎やがんの発症におけるMMPsの役割とその治療について基礎的なことから臨床的な話まで、深く詳しくご講演して頂きました。 当研究室では細胞外マトリックスやがんの研究を行っているので、非常に有意義な講義となりました。
 また、講演後にはお二方とラボメンバー十数名で食事会も行い、研究だけでなくイギリスでの研究生活など、普段は聞けない海外の研究状況を伺うことが出来ました。 遠いところ足を運んで頂き、本当にありがとうございました!  

手前左から永瀬教授、Prof. Murphy、門松教授


2013年9月18日:大籠先生の送別会

 2010年4月から2013年9月まで当研究室の研究・発展に大きく貢献していただいた大籠先生が、この度、九州大学大学院 医学研究院 生体制御学講座 形態機能形成学分野(http://www.ana2.med.kyushu-u.ac.jp/)の助教として栄転致しました。 大篭先生のこれからの発展を祈願し、ささやかながら送別会を開きました。 休みも惜しまず、日々研究・実験を続ける姿勢は他のメンバーの刺激になりました。 3年半の間でしたが、お疲れ様でした。新地での大活躍を期待しております!  

教授から花束を受け取る大篭先生(左から3人目) 集合写真


2013年7月26日:第5回ミッドカイン研究会・祝賀会

 前任の教授であり、今年3月に愛知学院大学の教授を退官された村松喬(むらまつたかし)先生をお迎えし、第5回ミッドカイン研究会並びに先生の退官を祝う祝賀会を開催しました。
 研究会では、村松喬先生の指導の下、博士号を取得し、現在も様々な分野でご活躍されている先生方が研究発表を行いました。 また、最後には、村松喬先生による講演があり、最近のミッドカイン研究の話題や進化的にみたミッドカインの興味深さをお話されました (ミッドカインの詳細については、村松先生のホームページ「http://www.midkine.org/」を参照ください)。
 研究会の後は、ウェスティンナゴヤキャッスルホテルに移動し、盛大に祝賀会を行いました。 村松先生のご退官を心から祝う一方で、まだ研究者として続けて欲しいと声を掛ける先生もおり、改めて先生の偉大さを感じることが出来ました。 先生から頂いた数々のご指導を胸に、社会に貢献できるよう更に研究に尽力しなければいけないという使命感を抱いた、歴史的な一日になりました。

村松先生を紹介する門松教授 村松先生の特別講演

ウェスティンナゴヤキャッスルホテルでの祝賀会 門松教授から村松先生へのメッセージ

村松先生からのメッセージ 日本各地から多くの方がお祝いに駆けつけました。


2013年7月末:Lab. Meeting 2013 summer

 今年も去年同様、3日間に渡るラボ研究会を行いました。 大学院生は20分、研究員以上は30分と時間を設けて、各メンバーの進捗状況を発表・議論しました。 近年の国際化と留学生が多いということから、すべて英語で行うハードな発表会でした。 苦労しながらも、自分の研究をプレゼンしアドバイスをもらったことで、今後に向けて頑張るための一つのきっかけになったかと思います。 研究会のあとには豪華な食事で打ち上げを行い、楽しい一時を過ごしました。

発表風景1 発表風景2

司会・タイムキーパーは大学院生が担当。 美味しい出前+留学生の手作り郷土料理で打ち上げ!


2013年4月:歓送迎会

 春は別れ・出会いの季節。この日は卒業生と新しいメンバーの歓送迎会を行いました。 臨床から数人、ポスドク、修士1年生、そしてイギリスからイタリア人のSimoneが1年間の研究修行に来ました。 4月から心機一転、新しいメンバーと共に研究に邁進して参ります!

卒業生・新メンバーも含めた集合写真


2013年3月末:鶴舞公園の桜・満開!

 敷地のすぐ隣にある鶴舞公園では、この時期に桜が満開!毎年花見客でいっぱいです。 留学生にとっては毎年桜を見るのが楽しみで仕方がないそうです。 今回はバングラデシュから来たTahmina(ターミナ)さんと、中国から来た袁さん、張さんが花見をしてきたようです。 この日は晴天で、淡いピンク色の桜が普段研究室に篭ってる私達の心を癒してくれます!

左からTahminaさん、袁さん、張さん 満開の桜、綺麗


2012年11月:ソフトボール大会(1生化vs2生化)

 2012年11月末に、毎年恒例の1生化(現:分子生物学)対2生化(現:分子細胞化学)ソフトボール大会を行いました。 2生化とは異なり参加者が少ない中、少数精鋭で健闘ましたが、残念ながら2戦2敗でした。 夜には懇親会も行い、研究室間の交流をさらに深めることができました。 なかなか体を動かす暇がない中で、良い息抜きになりました。 来年こそは、完勝目指して頑張ります!

1生化・2生化の集合写真 試合の模様。いい写真がない(泣)


2012年夏・ラボ研究会

 2012年8月末に、愛知県足助町にある「あすけ里山ユースホステル」にて1泊2日のラボ研究会を敢行しました。 ゲストに専門分野外の先生方もお招きし、普段は聞けないバイオインフォマティクス研究の発表をして頂きました。 また、ラボメンバーの発表を行い、違う分野の先生方から貴重なご意見をいただきました。 夜は、屋外でのBBQも行い、五平餅なども振舞われ、夏の楽しい思い出になりました。

ユースホステル前での集合写真 大籠先生の発表シーン

五平餅に手を付ける教授 涼しい山中でのBBQは最高