病院からのお知らせ

臨床研究に関する倫理指針違反について

平成28 年7月20 日

このたび、本院の医師が、国の定める「臨床研究に関する倫理指針※」に違反し、臨床研究を実施していたことが判明しましたので以下のとおりご報告致します。

本院における臨床研究に関する倫理指針違反の内容は、承認された研究実施期間を超過していることに気付かず、誤って引き続き被験者を登録して研究を行った(4件)もので、データのねつ造や改ざん、被験者の方々の健康を害するといった違反ではございません。

今回の事態を厳粛に受け止め、病院長から関係者に厳重注意を行うとともに、臨床研究の情報を責任もって把握、モニタリングする仕組みを速やかに整備し、今後このようなことがないよう十分注意して参ります。


※現在「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(平成26年12月22日 文部科学省・厚生労働省)」が最新の指針となっていますが、本研究承認時は「臨床研究に関する倫理指針(平成20年7月31 日全部改正 厚生労働省)」を適用しているため、本指針での対応を行います。