病院概要

地域がん診療連携/小児がん拠点病院

平成19年1月に厚生労働大臣より「地域がん診療連携拠点病院」の指定を受けました。

 名古屋大学医学部附属病院は、がん拠点病院として診療を行う従来の「病院」としての機能だけでなく、地域や他機関との相互の連携と支援によって、地域全体のがん診療の水準を高めていきます。


平成25年2月に「小児がん拠点病院」の指定を受けました。

 


地域がん診療連携拠点病院HP 工事中